livedoor Blog
(ブログ) ビジネス・経済(総合) - ビジネス・経済  ]        
livedoorlivedoor ホーム

【さゆり塾体験談】主婦の女性が外でお仕事していてもこれだけ楽しく、大きな収入を得ることは難しいと思います:【七瀬さゆりブログ】好きなものを取り寄せ好きな時間にレビュー!自由気ままのアフィリエイトライフ

この記事は『【さゆり塾体験談】主婦の女性が外でお仕事していてもこれだけ楽しく、大きな収入を得ることは難しいと思います』についての記事です


トップページ > さゆり塾 体験談 > 【さゆり塾体験談】主婦の女性が外でお仕事していてもこれだけ楽しく、大きな収入を得ることは難しいと思います

2013年06月25日

【さゆり塾体験談】主婦の女性が外でお仕事していてもこれだけ楽しく、大きな収入を得ることは難しいと思います

さゆり塾東日本チームの東さんの奥さまから
塾の感想をいただきました^^

東さんのツイッターです。
フォローお願いします♪⇒ 
https://twitter.com/higashi205
東さん










*****************************

さゆりさん、皆様はじめまして。

さゆり塾生の東(ひがし)の妻のY子です。
東さんの奥さま 













私の場合は旦那がさゆり塾に1期から入りまして

彼が入塾する際に

「最初は一緒に仕事をしてゆくけど
将来的にはさゆり塾の仕事を任せるけどいい?」

といわれていました。


旦那の

「美容商品を好きな物をなんでも買っていいから」

という言葉につられて(笑)、アフィリエイトの事も、
もちろんブログの作り方もよくわからず

「いいよ」

と言ってしまいました。汗


最初は旦那と一緒にテキストを読んだり、
写真加工の勉強をしていました。

当初は1記事書くだけでも
1時間くらいかかり悪戦苦闘していました。

そのうちなんとなく全体が見えて来るようになりました。

なにより「どんな商品を買ってもいい」という事で
自分の使ってみたい商品を選ぶのが楽しくなっていました。(笑)

文章も自分のスタイルのようなものができてきたし、
写真の加工も少し遊び心がでてきて
みてくれた方が楽しいブログになるように
心がけるようになってきました。

ただの主婦でしたので、
「何事も経験の繰り返しで自信のようなものがつくのかなあ」
といまもぼんやり思っています。

本格的にそんな感じになってからは1年弱くらいになります。



いまは旦那にはアドバイスや最新の情報をもらう以外は

好きな商品を自分の判断で購入して、空いてる時間だけ仕事して
レビューをできるのがとても自分に合っていると感じています。

月の報酬も彼の話だと
私のお仕事部分だけでも5月は45万程度、
確定で報酬があったそうで、自分でもビックリしています。

主婦の女性が外でお仕事していてもこれだけ楽しく、
大きな収入を得ることは難しいと思います。


お会いしたことはないですが、
さゆりさんには大変感謝しております。
本当に有難うございます。



私なりに楽しくできるお仕事に感謝して
今日も記事を書いています。
*****************************

Y子さん、
アフィリができるもので好きな美容商品を
好きなだけ試すことが出来れば楽しいでしょうね。
それにしても、確定で月45万ってすごいです!!

先日の東京お茶会では東さんに
ご夫婦ならではの稼ぎ方をシェアしてもらいました。
とても参考になるお話をありがとうございました!(^o^)
東さん 
















東さんの奥さま
好きなもというと結構高額美容商品もバンバン買っている
のかもしれませんね(^^ゞ
これからも楽しくレビューブログを
構築してもらいたいです♪

そうそう、ちょっと残念なお知らせが・・・
今まで東日本チームのサポーターとして
頑張っていただいていた東さんが
この度、6月末でサポーターを卒業する
ことになりました(>_<)

またお茶会や懇親会に参加してくれるという
お話をお聞きしましたのでこれからも
楽しく交流できると思いますが
やっぱり寂しいですね・・・

東さん、ありがとうございました。
これからも変わらず交流してください^^!

*◇*―――――*◆*―――――*◇*―――――*◆*―――――*◇*
<さゆり塾>7月29日東京ワークショップを開催します!
詳細ページはこちら

  




 
Posted by app1 at 2013年06月25日│17:04
コメント(0)トラックバック(0)
さゆり塾 体験談Edit


【さゆり塾体験談】主婦の女性が外でお仕事していてもこれだけ楽しく、大きな収入を得ることは難しいと思いますへのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/app1/2067367