livedoor Blog
(ブログ) ビジネス・経済(総合) - ビジネス・経済  ]        
livedoorlivedoor ホーム

トップページ > さゆりの休日&プライベート日記 > もしも研究会@関西セミナーに参加

2010年03月01日

もしも研究会@関西セミナーに参加



こんにちは、さゆりです。

先週末は 大阪ナンバで開催されました
もしも研究会@関西セミナーに参加しました。

メイン講師:もしも大学学長 竹内謙礼さん
今年2月からSEOも実践していますので
竹内さんの書籍を購入して勉強中です
SEO
セミナーでは もしもドロップシッピングで実績をだされている
講師の方々が色々な成功体験をお話してくださいました。

わたしは もしもドロップシッピングでは、
月間売り上げが最高12万円ぐらいかな
失敗ばかりで 売れるにはある壁があるんです。


今でも その壁をなかなか越えられません(汗)
原因はわかっているんです。


アフィリエイトでのPPC広告は売れても
ドロップシッピングのPPC広告では売れない・・・。


その原因は 自分の作るサイトに問題がありました。


アフィリエイトでのPPC広告の場合

自分のサイトが簡単なつくりでも
広告主の販売ページさえ飛ばせば売れるんですよ。


これは広告主の販売ページが購買意欲満載で色んな
工夫がしてあるからです。

レビュー記事を載せてあったり、全額返金つきだったり、芸能人を載せたり、
ブランディングがしっかりしています。


ですが、ドロップシッピングのPPC広告の場合


自分のサイトが簡単なつくり


もしもドロップシッピングの販売ページも簡単なつくり


商品が売れない


自分のサイトで買いたいって思ってもらって、
ドロップシッピングの購入ボタンを押してもらわないとダメだな〜って思いました。


となると しっかりとしたサイトをつくらないといけません。


わたしが超がつくほど苦手なものを克服しなければ
売り上げが上がらない。。。


“ コンテンツのあるサイトをつくる ”


これは今年の課題になりそうです。


セミナーでは その他にも勉強になったことが
たくさんありました。


竹内謙礼さんのお話では、リスティング広告(PPC)
の重要性です。


まずPPC広告から。
その次にSEOへ。



自分が今 上記の流れで実践しているので
なぜ 最初にPPC広告なのかということが
よく理解できました。


PPC広告を一年間実践していると
この一年間で何が売れるのかというトレンドがわかるんですよね。


昨年の2月は PPCをスタートしたばかりだったので
何が売れるのかなんて全くわからなかったのですが
今月は そろそろアノ商品を探して広告だそうかなとか


先日のようにメディアで取り上げられた
商品を速攻アップするスキルもつきました。


売れたジャンルのデータで次はSEO対策していますが
キーワード選びがとてもラクにできています。


PPC広告を実践していなかったら



“ キーワードって何? ”

ゴールがどこにあるのかも
分からないまま進んでいたと思います。


物販で検索されて売れるのは

『PPC広告』か『SEO』どちらかになります。


速攻で稼ぎたい場合
こちらです。
⇒ 
http://happy-affili.livedoor.biz/archives/cat_53552.html

( * レビュー記事にとびます )


昨年はPPC!PPC!だったのが
今年はサイトアフィリ、楽天アフィリがブームでしょうか。

ライバルが少なくなったところを狙うと
実は簡単に成果がでることもあります^^





・・・・・━━━━━★ 編集後記  ★━━━━━・・・・・

昨日 
山本貴志ピアノリサイタルに行ってきました。
ピアノリサイタル2010
「革命」「英雄」有名な曲がありましたが

わたしは「戦場のピアニ スト」の挿入歌にもなった
ノクターン 第20番がすごく印象に残りました。

また機会があれば ぜひ聴いてみたいです。

  




 


もしも研究会@関西セミナーに参加へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/app1/1283612